レンガ積みの家に関するよくあるご質問

省エネ効果についてお尋ねします
現在我が家ではチームマイナス6%等のエコに取り組んでおります。
地球にも優しいといわれる、レンガ積みの家の省エネ効果について詳しく教えてください。
 
ご質問にお答えします!
昨今の地球温暖化の問題は大変重要な問題であり地球人として何か1つでも出来ることからはじめていかなければなりません。

レンガは、土を焼いて固めたものです。その特性から建物は勿論のこと、パンやピザを焼く釜にも使われます。特性とは、熱を加えても有害なものを出さないという点と、何より熱を他の材料より伝えづらく、逃がさない。そして、熱を溜め込むことが出来る点です。

そのため釜の中に熱を閉じ込め、美味しく焼き上げてくれます。そのレンガを建物の外側に積み上げたのがレンガの家はレンガの内側の温度を一定に保ってくれる効果をもたらしてくれます。断熱材の効果と違ったレンガの外断熱効果はこういったことから生まれてきます。

限りある資源を大切にする為に、外断熱は省エネ効果が非常に高いです。その外側をレンガで包む。美しい地球を守る為環境に配慮し家で時間をすごす。そんなあなたの選択が大きな一歩につながっていきます。ライフモアの家は外断熱レンガ積みの家なのです。
地震の頻発する地域に住んでいるのですが
震源地に近い住まいのため、耐震性能の高い家の建築を考えています。レンガ積みの家の耐震性能について詳しく教えていただけると幸いです。
 
ご質問にお答えします!
本工法は、日本建築学会のメーソンリー工事に準拠し、タテとヨコの鉄筋で緊結した外壁のレンガを、ツーバーフォー・在来工法の本体構造一体化させた二重外壁工法です。本工法は、構造計算による標準的な金物の間隔でも地震時における必要量の3倍近い強さを発揮します。また、ライフ・モアでは、構造計算された特殊コーナー帯金物を外壁の各コーナーに配しており、さらにレンガの家の耐震性を増しております。私たちは耐震性の高さを実証するため、東京大学と協力して、レンガ積み実物耐震実験を実施しました。この耐震実験の結果、阪神・淡路大震災クラスの震度7短縮波を受けても、外壁にヒビ一つ入ることなく、「レンガ積みの家」の耐震性能の高さが実証されました。
外壁などのお手入れは必要ですか?
父親の自宅をレンガ積みの家にしようと考えているのですが、高齢の一人住まいになりますので、家のお手入れなどが大変困難です。また、最近悪質なリフォーム業者も増えてきていると聞いておりますので、そのような業者に騙されないためにも私共で事前にお手入れの頻度等を知っておきたいと思っております。
 
ご質問にお答えします!
積みレンガは厚さ70mm×長さ230mm×高さ75mmの体積を持ち、1140度の高温で焼いており、経年変化が大変少なく10年前後で外壁塗装を行う必要は全くありません。
また、屋根瓦・雨樋も耐久性に優れたものをセレクトしており、防水・耐風性能に優れた、オーストラリアからの直輸入品「モニエル瓦」。腐食に強く、熱による変形、衝撃による割れの心配がない「アルミ製シームレス樋」を使用しています。このため、施主さまがお手入れを心配する必要はなく、長期間メンテナンスフリーです。
内装や家具などのインテリアについて質問させてください。
レンガ積みの家の購入を検討させていただいている者です。
インテリアについてですが、私自身あまりデザインなどに自信がありません。レンガの風合いをいかす素敵な住まいにしたいのですが相談にのっていただけますでしょうか。
 
ご質問にお答えします!
インテリアほどそこに住まう人の個性が大切と言われます。
家具や飾り、カーテンや照明、壁の色や床の色等でも全く違った空間が生まれます。
また、お手持ちの家具も大切なテイストです。
私達スタッフがご家族皆様とお話し合いを重ね、専門のインテリアコーディネーターといっしょに、トータルのコーディネイトをさせて戴いております。
本場からの直輸入インテリアや、オーストラリアやカナダでのカスタムメイドインテリアなど、弊社が自信を持ってご提供させていただいている、こだわりのインテリアの一部をご紹介させていただきます。
安全性について教えてください
レンガ積みの家の安全性についてですが、具体的にどのような点が健康に良いのでしょうか。わたくしの家族にはアレルギー性鼻炎、喘息などの持病を抱えた者がおります。家を建て直したことによって発作が起きないか心配です。
 
ご質問にお答えします!
断熱効果が高く、夏涼しく、冬は暖かい外壁レンガに包まれた家の内部には24時間換気システムを採用し、1年中快適な生活空間を作り出しています。また、内装はお子さまにも配慮し、自然素材を中心に使用しました。装壁にクロスは使用せず、体にやさしいヘルシーペイントで仕上げています。外国と同様にご自分で好きな色に塗り替えるのも楽しみです。さらに床には19mmの無垢フローリングを使い、保湿性も高め、蓄熱式の床暖房も装備、お客様より高い評価を頂いております。
レンガ積みの家の耐火性能について
レンガ積みの家についての耐火性能について質問です。
近所にガソリンスタンドがあり、万が一のときのことを考え耐火性能に優れた家を建てたいと思っているのですが・・・。
 
ご質問にお答えします!
弊社のレンガ積みの家は、二重の壁工法により耐震性はもちろん、1140度で焼いたオーストラリアレンガは石造りの家と同様に耐火性があり、火災保険料も安く、安心できます。また外壁レンガと躯体の間に空間を設け二重の壁で遮音性を高め、気密性の高い標準装備されたペアガラスサッシが外壁レンガと一体になり、遮音効果をさらに高めています。
お問い合わせ 資料請求
レンガ積みの家についてのご質問、エアー断震についてのご質問はお気軽にお問い合わせください。
 レンガ積みの家やエアー断震住宅、リフォームに
 関する資料をご希望の方のみに無料で差し上げます。